「桜井先生と平井先生のエネルギッシュな授業」 | スクールオブペディ

卒業生の声

「桜井先生と平井先生のエネルギッシュな授業」

写真:スクール卒業生 N.S 様

現在、横須賀市のカイロプラクティックサロンでアロマテラピー、リフレクソロジーに加え、フットケアと巻き爪ケアのコースを始めたところです。

学ぶきっかけとなったのは、リフレ施術中のお客様のひとことでした。「台湾でフットケアと足つぼを受けて、すごくきれいになったの。この近くでは、そういうお店無いのよね。」

日頃からかかとの角質肥厚やタコがあるお客様が多く、気になっていたのと、集客を多くするにはどうしたらよいかと考えていたところでした。「そうか、私がかかとやタコをきれいにすればいいんだ。リフレの刺激もより良く伝わるし。」

早速、フットケアを習える所を検索しました。
最初は、1日ぐらいで学べないかな、自宅から近い所がいいな、と考えておりました。「近い所」、ありました。「ペディ・ケア」さんね。しかも「短期コース」、ありました。でも、「プロ養成コース」もあるんだなと、サロンのHP、桜井先生の熱いブログに引き付けられて毎日のように開いてました。

そして「やっぱり、やるなら上辺だけやっても行き詰るな。用具類も高いけど、技術はしっかり学びたい。やるしかないな。」と結論を出し、自分の中で相当盛り上がって、印鑑を握り締め、サロンに申込書を貰いに出かけました。残席1名と聞き、その場で申し込んで滑り込みました。

 同期生は、様々な職種の方たちなのに、同じ目標を持っているので、すぐに打ち解けましたし、各地から通って来るので、通学の楽な私は、更に、皆から真剣さや意欲を感じ、力を貰いました。でも、何と言っても、桜井先生と平井先生のエネルギッシュな授業と笑顔に引っ張られ、毎回、頭満杯でしたがあっという間でした。

講座を通して、まず、自分の靴選びが間違っていたこと、それゆえ、変形や痛みがあったことなど、靴への意識が変わりました。また、サロン研修では、スタッフの方々の高い技術をまじかで見ることができ、勉強になりましたし、私も早く、近づきたいと強く感じました。

少しずつですがお客様も増えて、「うわ~ッ、つるつるになってる!」という驚きにも似たうれしい声を聞きたくてやっていますが、10人いれば、それぞれ足の状態が違い、日々お客様から勉強させていただいている感じです。

「どうしよう!!と思ったら、連絡してね。」という桜井先生の力強いお言葉があり、安心して奮闘?しています。この卒業生に対するフォロー体制があるのもうれしいです。
 

フットケアプロコース卒業

神奈川県横浜市 N.S 様

卒業後の進路:就職

関東地区の卒業生の感想は?