COVID-19(新型コロナウィルス感染症)への対応について | スクールオブペディ

COVID-19(新型コロナウィルス感染症)への対応について

2020年06月01日

お知らせ

COVID-19(新型コロナウィルス感染症)への対応について

当スクールにおきましては、セミナー及び講座の開催方針を
以下のように定めておりますので、ご確認をお願いいたします。

1)30名未満の通学のセミナーや講座は、感染予防対策措置を取った上で、開講いたします。
開講にあたり、エタノールや弱酸性次亜塩素酸水による会場設備や備品の消毒ならびに、
講師、事務局スタッフ、受講生、施術モデル様の皆様の手指消毒を頻回に行っております。
また、講師、事務局スタッフ、受講生、施術モデル様の皆様方のマスク着用を徹底し、
一定時間ごとに室内の換気を行い感染予防対策措置をとっております。

2)通学のセミナーや講座へのご参加にあたりましては、
下記のご協力をお願いいたします。

※発熱・咳・全身痛・倦怠感などの症状がみられる場合は、
 必ず医療機関にご連絡の上、指定された医療機関を受診下さい。

※通学のセミナーや講座の2週間前からご参加当日までの間に、
 新型コロナウイルス感染者(感染の疑いのある方を含む)との濃厚接触が無く、
 かつ、参加者ご本人の健康状態に問題が無い事が確認できた場合にのみ
 ご参加を可能といたします。

※以下の健康状態チェック項目に該当する場合にのみ、
 通学のセミナーや講座へのご参加が可能です。
 ・過去1週間において嘔吐・下痢・発熱などの症状が無い
 ・同居する家族等に嘔吐・下痢・発熱などの症状が無い
 ・風邪症状(咳・くしゃみ・鼻汁・寒気)が無い
 ・倦怠感・呼吸困難症状が無い
 ・衣服は洗濯した清潔なものを着用している
 ・過去14日間以内の海外渡航歴がご本人・同居のご家族共に無い
 ・スクールに到着してから手洗いとうがいを行った
 ・体温は37.3度以下である(当日、検温させていただきます)

※参加当日は、教室に到着した時点で体温計測にご協力いただき、
 37.4度以上の発熱がある場合や、
 発熱がみられなくてもご体調がすぐれない場合には、
 お帰り頂く措置を取らせていただきます。

※通学のセミナー及び講座には、マスクを着用してご参加下さい。

3)国や都道府県からの法的指示(緊急事態宣言や休業要請等)が
 発表された時点で、横浜本校での通学のセミナーや講座の開講は休止いたします。
 
※講師・スタッフが即自宅待機となった場合には、
 通学のセミナー・講座にお申込いただいている方への開催中止や
 延期のご連絡、事務手続き等が迅速に行えない可能性がございます。
 その場合、後日改めて延期日程等のご連絡をさせていただきます。
 また、法的指示が発表された際には、ご自身で判断いただき、
 登校はお控えくださいますようお願い申し上げます。

※オンライン学科受講生の方におきましては、
 開講手続き・教材の発送、ご質問への回答、認定証発行などの対応が
 迅速に行えない可能性がございますが、法的指示解除後に
 順次対応してまいりますので何卒ご了承ください。
 
※法的指示が発表されない限りはセミナー・講座は通常通り開講する予定ですが、
 受講振替をご希望の通学生の方にはスクール規約に則って対応してまいります。

4)状況の変化により方針に変更が生じた場合は、
可及的速やかに対応いたします。

今回このような事態となり、皆様にもお手数をおかけ
することになり大変申し訳ございませんが、
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

足の専門校SCHOOL OF PEDI(2020.6.1改定)

最新記事