卒業生の声

看護師の専門職として医療の面と足のこと、それから技術を取得したいと思った

Q1.なぜフットを学びたいと思ったのですか?

看護師のお仕事してる時に、足のトラブルを抱えている方がとても多いなと感じて、それに対して私自身が適切なケアをできない、自信がない、と言うような思いがあって、それを自信を持って患者さんに足のケアをしたいと思ったからです。

Q2.数あるフットケアスクールの中でなぜスクールオブペディを選んだのですか?

こちらのスクールは数々のスクールと違いがありまして、それは医療フットと言う名前を掲げていたことです。私は看護師の専門職として医療の面と足のこと、それから技術を取得したいと思ったので、こちらの学校が私の思いに適してるなと思いました。

Q3.スクールオブペディで学んで良かったでもなんですか?

足に対して患者さんから質問があった時に、以前よりもきちんと専門性を持ってお答えをして、その患者さんに合ったケアをお伝えできることがとてもこのスクールに通って良かったと思う点です。

Q4.将来の夢を聞かせてください

私の将来の夢は、お家にいるたくさんの高齢者の方で足にトラブルを抱えている方の1人でも多くの方にお役に立って、その方が歩いて毎日生活できるようなにお手伝いをしたいなと思ってます。

医療フットケア学科卒業

東京都 齋藤ゆり 様

訪問看護ステーション勤務

関東地区の卒業生の感想は?