出来る限り長く『歩ける』ようなお手伝いができるフットケアスペシャリストになりたい。 | スクールオブペディ

卒業生の声

出来る限り長く『歩ける』ようなお手伝いができるフットケアスペシャリストになりたい。

Q1.なぜフットケアを学びたいと思ったのですか? 
母親に肥厚爪のケアを頼まれて、
『もしかしたら、困っている方が多いのではないか』と思い、
自身が技術を取得することで、人の役に立てるかも…と考えたから。

 

Q2.数あるフットケアスクールの中でなぜスクールオブペディを選んだのですか? 
現役のスペシャリストが先生で、講座内容が明確で充実していたので。

 

Q3.スクールオブペディアで学んで良かった点はなんですか? 
基礎の細かい所を『なぜ必要なのか』というところからしっかりと学べて、
出来ていない箇所は的確に指導して貰えたところ。
卒業後のフォローもしっかりして頂ける。

 

Q4.将来の夢を聞かせてください。 
訪問フットケアを軸に、爪・角質だけでなく、
出来る限り長く『歩ける』ようなお手伝いができるフットケアスペシャリストになりたい。

 

Q5.これからフットケアを学びたいと思ってる方へのメッセージ 
大変です。厳しかったです。
でも、それだけの価値があります。

トータルフットケアプロコース卒業

愛知県 田邉 奏美 様

認定日2022年3月13日 トータルフットケアスペシャリスト

東海地区の卒業生の感想は?