北陸・甲信越地区 | スクールオブペディ

卒業生の声

北陸・甲信越地区の卒業生の声

大学病院の中での役割を考えて、フットケア単独の外来を作りたい

Q1.なぜフットケアを学びたいと思ったのですか?

フットケア学ぼうと思ったのは、心臓血管外科では、血流の悪い方やむくみのある方、足に問題のある方が結構いらしてるんですけども、なかなかそこに介入することが少ないのと、形成外科の方では足に傷がある方が多くいらっしゃってますし、爪に問題のある方がいるんですけども、

新潟県 佐々木恵
大学病院勤務 (心臓血管外科、形成外科、整形外科)

足のトラブルに悩むお客様に寄り添い手助け出来る存在でありたいと思っています

サムネイル

Q1.学ぼうと思ったきっかけは?

部活でバレーボールをやっていた娘がうたた寝していた時足裏を見てタコだらけで何とかなおしてあげたいと思ったから

Q2.当校を選んだ理由

他のスクールのHPと見比べて卒業生の方のコメントが活き活きしていて楽しそうだったから。サロンのpedi careのブログもずっと拝見してました。

北陸・甲信越地区 大野 明子

自分で自分を治せれば…から始まりました。

サムネイル

Q1.なぜフットケアを学びたいと思ったのですか?

自らが持っていた身体の悩みから、自分で自分を治せれば…から始まりました。

Q2.数あるフットケアスクールの中でなぜスクールオブペディを選んだのですか?

先生たちのプロ的な感じと笑顔がとても素敵だと思い、決めました。

山梨県 渡邊佳代
卒業後の進路:開業

フットケアとは、大変奥が深く、学んでも学んでも学びたりない

サムネイルなし

学ぼうと思ったきっかけは?
当施設は開設して16年目を迎えます。

当施設ではこれまで陥入爪や蜂窩織炎などで医療的介入が必要になった御利用者や、
既往歴によっては足の切断を示唆されたご利用者もいらっしゃいました。

90年以上使ってきた足を、そのように言われた御利用者・ご家族の想いは計り知れません。

福岡県筑後市 中村江里
卒業後の進路:勤務先の施設でフットケア委員会の設立

「お客様にさらに良いアドバイスが出来るようになりたい」

サムネイル

学ぼうと思ったきっかけは?

リフレクソロジストとしてスタートして1年後、さらにメニューの幅を広げようと、
別のところでフットケア講座を受講しました。

が、1日で習得した「見た目を綺麗にするだけのフットケア」では、
自分に自信がもてませんでした。

新潟県魚沼市 井上香子(いのうえ きょうこ)
卒業後の進路:開業